2021.03.28

グロス面積とネット面積の違いについて

本記事では、ネット面積(Net Area)とグロス面積(Gross Area)の違いについて解説します。◆ネット面積オフィスの実有効面積です。実有効面積とも言えます。現場に行きスペースを実測するとネット面積になります。◆グロス面積オフィスの共用部の一部と専有部を足した面積です。Cクラスのオフィスの多くでは、ネット面積とグロス面積は同じ場合が多いです。Aクラス、Bクラスのオフィスで、ネット面積とグロス面積が違うケースが多いです。◆家賃の計算方法「グロス面積 ☓ 1㎡あたりの賃料単価」で求めます。エヌアセットでは、「ネット面積 ☓ 1㎡あたりの賃料単価」で合計家賃を求められるように1㎡あたりの賃料単価を計算し直しています。例として以下のようなオフィスがあったとします。賃料合計:1,000 USDグロス面積:50㎡1㎡あたりの賃料:20 USD/㎡ネット面積(実有効面積)は40㎡です。エヌアセットでは以下のように計算し直しています。賃料合計:1,000 USDネット面積:40㎡1㎡あたりの賃料:25 USD/㎡ 多くのホームページでグロス面積あたりの賃料単価を掲載しておりますが、エヌアセットではより実態に近くするためにネット面積あたりの賃料単価を参考値として掲載させて頂いております。

2021.03.14

6人席・770USD。エヌアセット運営のレンタルオフィス!

弊社オフィスビルでシェアオフィスを貸し出しております。個室のスペースで、6人分の机をご用意しております。【6人スペース】【全体の写真】賃料:770 USD賃料に含むもの:電気代、インターネット代、TAXデポジット:不要法人の登記も可能です。日本人街のレタントンまで歩いて行けるので、ランチの時も便利な場所です!場所:https://goo.gl/maps/JRBT9WWj5ET294wi9【ロッカー】【無料の貸し会議室】【外観】【車止めしやすいLy Tu Trong通り】【入り口】【ロビー】【エレベータ2台】

2021.03.14

エヌアセットで会社登記のためのバーチャルオフィスを運営しています。

弊社が運営するレンタルオフィスでは登記のみを行い、場所は借りないバーチャルオフィスの契約も可能です。◆賃料に含むもの管理費、TAX◆デポジット無し◆仲介手数料550 USD◆サービス内容法人登記、会社名の表記、来客対応、郵送物の管理を弊社にて行います。郵送物については、原則ご来社による受取でお願いをしております。◆契約形態弊社関係会社が貸主となります。◆契約期間1年間◆支払いサイクル6ヶ月毎◆途中解約の場合の違約金支払い済みの賃料は返金を致しかねます。その他違約金はございません。◆貸し会議室ホーチミンへの出張時など、貸し会議室が空いていればデスクワークを行って頂く事もできます。もちらん、Wi-Fi接続可能です。