2021.07.13

【7月13日更新】ホーチミン・コンドミニアムのPCR検査実施のアナウンスについて

2021年7月1日14時30分投稿2021年7月2日更新2021年7月3日更新(ビンタン区サンワパールと1区ビンホームゴールデンリバーを更新)2021年7月13日更新(ビンタン区サンワパールとオパールタワーを更新) ビンタン区、2区のコンドミニアムの管理会社から居住者向けにPCR検査を行う旨の通知が現在行われています。 以下、弊社が管理会社の通知文と管理会社へのヒアリングを基に確認した、PCR検査日と実施場所についての情報となります。(2021年7月1日15時39分更新) 随時、情報はアップデートされる可能性が高い為、各コンドミニアム居住者の方は、最新の情報については管理会社又はレセプションへ直接ご確認下さい。 【1区】Vinhomes Golden River日時:2021年7月5日 14時~22時検査会場:敷地内のビンスクール申請書:ビンホームゴールデンリバーの受付で受領し、検査会場に持参 【通知文】 【Binh Thnah区】City Garden日時:2021年7月1日 14時~20時検査会場:37/3 Ngo Tat To, ward 21, Binh Thanh申請書:シティガーデンの受付で受領し、検査会場に持参【通知文】Vinhomes Central Park・Vinhomes Central Park(L1,L2,L3,L4,L5,L6, LM81)日時:2021年7月2日 ・Vinhomes Central Park(P1,P2,P3,P4,P5,P6)日時:2021年7月3日午前 ・Vinhomes Central Park(C1,C2,C3,P7,LP)日時:2021年7月3日午後 検査会場- C1,C2,P1,P2,P3,P4,P5 => C2棟- P6,P7,L1,L2,C3 => Vinschool- L3,L4,L5,L6,LP,LM81 => LM81棟  【通知文】 Sunwah Pearl7月13日に実施。 【通知文】 Opal Tower7月2日実施されました。 【通知文】7月13日 【通知文】  【2区】Masteri Thao Dien7月1日実施済み、但し全ての居住者が行ったわけではない為、今後の対応については改めて更新します。 【通知文】Masteri An Phu7月1日実施済み、但し全ての居住者が行ったわけではない為、今後の対応については改めて更新します。 【通知文】

2021.06.18

オール日系のコンドミニアム「ザ・ミナト・レジデンス」商用スペースの販売・賃貸開始

「ザ・ミナト・レジデンス(The Minato Residence)」は、ベトナム北部最大の港湾都市であるハイフォン市におけるオール日系のプロジェクト(株式会社フジタ、株式会社タカラレーベン)として、2021年12月に第一期の南棟が竣工予定となっています。レジデンスの外国人枠は既に完売していますが、今回新たに1階(路面階)及び2階部分の商用スペースについて、外国籍投資家向けに最長43年の長期賃借権(LTL)として日系現地法人及び日系投資家向けに先行販売、同時にテナントの賃貸募集を開始致します。商用スペースの販売はベトナム国内でも人気があり、即完売となる傾向にあります。同敷地内には4つ星の「ホテル・ニッコー・ハイフォン」とA級のサービスアパートメント「ロイジェントパークスハイフォン」が既に開業し、高級住宅エリアとしての認知度も年々高まってきています。 今回販売及び賃貸募集を行うのは、全14区画で面積は約83m2~約288m2、販売予定価格は約157,000USD~約515,000USDとなっています。賃貸募集価格については、現在は13‐18USD/m2程度を予定していて、1階では主にスーパーマーケット、衣料品販売店、飲食店、雑貨店、薬局、美容サロンなど、2階ではオフィス(サービスオフィス)、教育施設などを推奨テナントとしています。一般的にコンドミニアムの商用スペースでは、様々な業態のテナントが入居し乱立する傾向にありますが、ザ・ミナト・レジデンスでは、推奨テナントと入居禁止テナントを明記及び事前審査し、コンドミニアムのクォリティーが保てるよう規律ある運用計画を企画しています。管理会社は、タカラレーベンのグループ会社の現地法人となるレーベンコミュニティベトナムが行う為、テナント入居後も日系管理会社が適切な不動産管理サポートを行います。 ザ・ミナト・レジデンスは、ハイフォン市の主要地区の1つであるレチャン区の新市街地エリア「ウォーターフロントシティ(Water Front City)」の中でも中心地に位置し、首都ハノイやハイフォン市中心部、またカットビー国際空港(約5.5km)やハイフォン港などの主要エリアや、ドーソンビーチやハロン湾などの有名観光地へのアクセスも良好です。ベトナム6号店目として開業したイオンモールハイフォンレチャンまで約1.5km、またインターナショナルスクール、ビンメック・ハイフォン国際総合病院も徒歩圏内と、商業・医療・教育施設が生活エリア園内にあることから、ハイフォン市内でも有数の住環境に非常に恵まれた高級コンドミニアムとして評価される見通しです。ハイフォン市の各工業団地の新規開発及び入居企業も増加傾向で、それに伴い外国籍駐在員も年々増加していることから、多くの外国籍駐在員の住居利用が見込まれています。   本プロジェクト「ザ・ミナト・レジデンス」の商用スペースの販売はエヌアセットベトナムが専任仲介を行っています。2015年の住宅法改正以降、プレビルド・中古不動産の売買取扱い件数は200件を超え、同敷地内に支店開設予定をしております。本プロジェクト「ザ・ミナト・レジデンス」並びにベトナムの不動産の購入・売却・賃貸・管理についてのご相談は下記にまでお問合せ下さい。

2021.06.15

【参加費無料】第1回 K.P.C. ウェビナー ベトナム進出日系企業のリアル

We are Japanese real estate agency in Ho Chi Minh City, Vietnam.We can support Buy/Sale, Lease/Rent and Management. Please do not hesitate to contact N-Asset Vietnam.

2021.03.08

ハイフォン市に新支店を2021年10月開設予定

最も経済成長が期待される、ベトナム第3の都市へ進出エヌアセットベトナム、ハイフォン市に新支店を2021年10月開設予定― ベトナム全域に精通する日系不動産仲介・管理会社を目指し、初の北部エリアへ ーエヌアセットグループのN-ASSET VIETNAM COMPANY LIMITED(以下、エヌアセットベトナム/所在地:ベトナム社会主義共和国ホーチミン市 代表取締役社長:西村武将)は、2021年10月、ベトナム国内3か所目となる新支店をハイフォン市レチャン区に開設いたします。 「ザ・ミナト レジデンス」 外観イメージ◇「ハイフォン支店」設立に至った経緯ベトナムの首都・ハノイ市から東へ約100キロメートルに位置するハイフォン市は、首都ハノイ、商都ホーチミンと並ぶ中央直轄市。「北部最大の湾港・ラックフェン、ハイフォン国際港」や「北部第2の国際空港・カットビ国際空港」を有する北の玄関口であり、ベトナム第3位の人口とGDP16.68%(2019年)を誇る工業都市です。日系企業のほか、数多くの外資系企業が拠点進出しています。一方で、喫緊の課題となっていたのが、外国人向けの宿泊施設や住宅、商業施設の不足です。特に住宅においては、市内の総外国人労働者数に対するサービスアパートメントの供給量が19%(2019年・ハイフォン市調べ)と慢性的な不足状態が続いており、多くの駐在員がハノイなど他地域からの通勤を余儀なくされていました。こうした状況を受けて、市内レチャン区にて“ベトナム初の、企画・設計・施工・管理を日本企業で行うオールジャパンプロジェクト”として企画開発されたのが、新市街地エリア「ウォーターフロントシティ」です。2020年4月より順次各施設が開業しており、2021年3月現在では「ロイジェント・パークス・ハイフォン(サービスアパートメント)」「ホテル・ニッコー・ハイフォン(ホテル)」が、加えて当該エリアから1.5km程離れたところに「イオンモール・ハイフォン・レチャン(商業施設)」がオープン。生活利便性の高いエリアへと急速に発展しています。この「ウォーターフロントシティ」内に2021年12月に竣工予定されているのが、分譲マンション「ザ・ミナト レジデンス」です。エヌアセットベトナムでは、売買仲介会社として事業主であるミナトベトナムと業務提携を締結。日本人・台湾人投資家向けに第一期で26戸を販売しており、完成後には賃貸仲介や管理業務を担います。また続く第二期・第三期販売においても外国人投資家向けの販売サポートを予定しており、こうした業務対応を迅速かつ円滑に行うべく、エリア内の新支店開設を決定いたしました。 ◇新支店設立の狙い/今後の展望エヌアセットベトナムでは、2011年にホーチミン市で開業して以来、主に日系企業・日本人を対象とした不動産賃貸仲介・売買仲介・不動産管理・不動産コンサルティングを展開。2020年2月には「ベトナムで最も経済環境の整った省」と評されるビンズン省・ビンズン新都市エリアへ初の支店を開設するなど、南部エリアを主軸としたワンストップのサービス提供を展開してまいりました。今回のハイフォン支店開設は、当社にとって初のベトナム北部エリア進出となります。ハノイ市、ハイフォン市などの北部は、不動産価格が急騰する現在のホーチミン市と比較すると割安感があり、外国人投資家にとって参入しやすい地域となっています。当社では首都ハノイ市への支店開設を視野に入れながら、発展著しいハイフォン市レチャン区にて賃貸・売買仲介の実績や管理戸数を増やし、北部での基盤を構築していく所存です。ベトナム全域に精通し“購入後の賃貸仲介からコンサルティング、売却後の手続きまで”を一気通貫で行える日系不動産会社として、お客様にとって「信頼のおける不動産パートナー」を目指してまいります。 ◇エヌアセットベトナム「ハイフォン支店」概要開設時期:2021年10月を予定所在予定地:ベトナム ハイフォン市 レチャン区No. 416, HK 11 Area, Waterfront City Project事業内容:・外資系企業を対象とした駐在員の住まいのサポートを行う不動産賃貸仲介・投資用不動産の購入・売却・管理のサポートを行う不動産売買仲介、不動産管理・近隣の工業団地や事業用地などの事業用不動産仲介・不動産コンサルティング など ◇「ザ・ミナト レジデンス」物件概要 URL : https://theminatoresidence.vn/ja/ 開発から建物管理までをすべて日本企業で行なう、ベトナム初の“オールジャパンプロジェクト”です。名称 : THE MINATO RESIDENCE所在地 : ベトナム ハイフォン市 レチャン区No. 416, HK 11 Area, Waterfront City Project規模 : 地上26階建総戸数 : 924戸(うち外国人購入は30%まで) 事業主:Minato Vietnam.Co.Ltd(株式会社フジタ・株式会社タカラレーベン出資によるSPC)株主・企画:株式会社フジタ/株式会社タカラレーベン設計:株式会社フジタ施工:有限会社フジタベトナム建物管理:レーベンコミュニティベトナム有限会社売買仲介(日本人向け):エヌアセットベトナム

2020.12.30

年末年始休暇のお知らせ

2020年12月31日から2021年1月3日まで年末年始休暇とさせて頂きます。2021年も引き続き、不動産を通じて多くのお客様に貢献できるよう精進して参ります。何卒、宜しくお願い致します。